大切な自転車を守る!丈夫なサイクルポート

自転車を奇麗に長持ちさせるのが自転車置き場(サイクルポート)です。
大切な自転車を大事に守りましょう。
使い方や敷地にあわせて各種タイプの自転車置き場(サイクルポート)があります。

  • 雨や雪から守ってくれる雨や雪から守ってくれるさびと埃を防ぎ、サドルを拭くことが少なくなる
  • 鳥の糞から守る鳥の糞から守る自転車を汚したくない
  • チェーンでつなぎとめて盗難防止チェーンでつなぎとめて盗難防止容易に盗難をできなくする

自転車置き場(サイクルポート)は、設置工事が必要な長持ちタイプと、
自分で組み立てる簡易タイプがあります。

丈夫なサイクルポート設置工事が必要なタイプ

商品イメージ:三協アルミ ベルフラット
多目的に使えるオーソドックスな自転車置き場

ベルフラット

三協アルミ

おススメポイント

  • スタイリッシュで見た目がスッキリ
  • 前面側面パネルで風雨の吹込みを抑える
  • ポリカ―ボネード板を使用しており、紫外線をほぼ100%低減
  • 自転車だけでなく、ガーデニンググッズ、ゴミストッカー、喫煙所としても利用可能
標準工事付き
110,000円~(税込)
商品イメージ:カインズオリジナル グラッセ・フリー1209
物置と合わせて敷地内を有効活用

グラッセ・フリー1209

カインズオリジナル

おススメポイント

  • 物置と自転車置き場がセットになるので省スペース
  • 住宅工法と同じ柱構造なので丈夫
  • 物置と自転車置き場を備えているのでリーズナブル
標準工事付き
260,000円~(税込)
商品イメージ:イナバ バイク保管庫 FM type
自転車を完全に防備する

バイク保管庫 FM type

イナバ

おススメポイント

  • シャッターもあるので風や雨を完全に防ぐ
  • 錠前付きなので防犯性は抜群
  • バイクと一緒に保護できる
  • 整備場にもできる
本体価格(工事費別)
223,300円~(税込)
設置工事について
設置工事は専門業者が行います。サイクルポートの標準工事内容は、柱の設置 / 枠・樋の取り付け / 屋根パネルの取り付け / 側面パネルの取り付け / 雨樋の取り付けとなります。工事が込み合うことがございますので、お早めにお申し込みください。

お手軽なサイクルポート自分で設置するタイプ

商品イメージ:カインズオリジナル サイクルハウス 高耐久シート
簡単に設置できて雨風を防ぐ

サイクルハウス 高耐久シート

カインズオリジナル

おススメポイント

  • 最もリーズナブル
  • 設置がとても簡単でお手軽
2台用
19,800円(税込)
3台用
21,800円(税込)
商品イメージ:カインズオリジナル DIYでつくるサイクルポート
いちばん愛着が持てる

DIYでつくるサイクルポート

カインズオリジナル

おススメポイント

  • 自分でつくる楽しさがある
  • SNSにも投稿できる
  • 出来上がった時の達成感が大きい
59,800円(税込)

お近くのカインズ店舗、エクステリアプラザにてお買い求めください。

となりのカインズさんサイクルポートを自分で設置するには?

店舗へもぜひお越しください

エクステリアプラザでは展示品をご確認いただけます。
設置等のご相談も承っておりますので、お気軽にお立ち寄りください。

画像:エクステリアプラザ